SDGsイベントトピックス&最新情報社内の取り組み

端材シールプレゼント <未来を担う子どもたちの成長に>

はじめに ~取り組み内容と今後の展望~

デコルバの運営会社「デコラティブシステム」は、多数の印刷用メディアやフィルムを加工し、街中のサインや内外装、車の装飾などを行っています。その中で加工時にどうしても出てしまうフィルムの切れ端(端材)は、廃棄されるばかりで心を痛めていました。

 

何かもっと使い道はないか、企業として未来のために出来ることはないかと思っていたところ、幼稚園バスのラッピングをご注文いただいた近隣の幼稚園様から、「フィルムの切れ端(端材)を子どもたちの教育・遊び道具として頂けないですか?」というご要望がございました。さらにお伺いすると、園児は、色々なものを貼るという活動が大好きで、シールをはがして貼ることは、とても楽しい上に、指先を使った遊びは、脳を刺激することから運動能力や言語力の発達にもよい効果があると言われているとのこと。

 

このような、すばらしい活用方法があるのなら、できるだけ多くの施設へ提供できればという思いで、「7月」と「12月」の年2回、全国の幼稚園・保育園・学童などへ無償でお届けする企画を立ち上げました。七夕やクリスマス・お正月などの装飾等にお使いいただければと思っております。

 

<今後の展望>
今後もこの活動をさらに広げ、もっと多くの子どもたちに笑顔を届けていくとともに、環境に配慮し持続可能な社会の実現を目指していきます。また、協賛頂ける企業様との合同企画なども進めてまいります。
SDGsは、今後全人類が取り組んでいかなければならない課題です。子どもたちの教育にも微力ながら、繋がれば幸いです。

活用事例

2022年11月25日に学校法人七松学園 認定こども園七松幼稚園さまへ寄贈させていただきました。クリスマスの装飾や日々の工作に使用できると大変喜んでいただくことができました。

 


左:当社大阪本社CEO 杉森 右:七松幼稚園 亀山園長

 

園児たちは、シールに絵を描き絵本をつくったり、飾りつけに使ったりと早速色々なアイデアを出しながら使用してくれました。

 

 

学校法人七松学園 認定こども園七松幼稚園様
SDGsの取り組みで、2022年9月日本ユネスコ国内委員会よりユネスコスクールキャンデイデートの認定を受けられた園です。子供たちが自ら考える力を引き出し、創造的に取り組めるような環境づくりに尽力されています。

ホームページ:http://nanatsumatsu.com/

企画概要

■応募対象者   :全国の幼稚園・保育園・学童・介護施設・老人ホームなど
■応募期間(通年):通年募集しております。
■発送予定日   :7月上旬/12月上旬の年2回
■お送りするもの :フィルムの切れ端(端材)をカットしてお送りします。

 

 

<お願い>
ご活用頂きました写真等をご提供いただけると幸いです。また、コメント欄へ活用事例など共有頂きますと他の施設様の参考になりますのでぜひご協力頂きますようお願いいたします。

※応募多数の場合は、先着順とさせていただき、次回の発送となる場合もございますので予めご了承ください。
(メールにてご案内させていただきます。)
※フィルムはハサミで好きな形にカットして、シールとしてご利用いただけます。
※ご利用時は、角で指を切らないよう十分注意喚起をお願いします。
※プレゼントのステッカーを少量ですが同梱させていただきます。

お申込みフォーム

COMMENTS

  1. 朴 良華 より:

    はじめまして!ステキな活動ですね!
    ステッカー楽しみにしております。
    ありがとうございます。

    1. admin admin より:

      デコルバ管理人です。ご賛同頂きありがとうございます!!
      ご登録頂きましたアドレスではお申込みが確認できておりません。お申込みは、上記フォームからのお申込みが必要となりますので、何卒宜しくお願い致します。

この記事にコメントする!

不適切なコメントがあった場合は、管理者にて削除する場合がございますので予めご了承ください。