ラップフィルムシリーズ1080

ラップフィルム シリーズ1080 は、特に乗用車等への装飾、フルラッピングを意識した、一枚貼りが可能な待望の1524mmワイド幅です。 貼付け経験がなくても簡単に施工できる柔軟なフィルムで、スマートフォン、ノートパソコン等のデジタルガジェットの装飾ラッピングにも適しています。

ラップフィルムシリーズ1080の特徴

継ぎ目のない一枚貼りが可能

フルラッピング用途等への意匠性を持った単色フィルムで、継ぎ目のない一枚貼りが可能な1524mmのワイド幅です。

2次・3次曲面に追従する柔軟なフィルム

曲面の多い乗用車やデジタルガジェットの貼り付け面へフィットする柔軟性があり、シワになりにくいのが特徴です。局所的に伸びますが、光沢変化は非常に少ないため美しく仕上がります。

ラップフィルム施工イメージ① ラップフィルム施工イメージ②

高い下地隠ぺい性

フィルム本来の発色を実現する下地隠ぺい性があり、貼り付け面の色が透けません。

貼り付け作業が簡単

貼り付け時に位置合わせが楽にできるコントロールタック粘着剤とフィルムと下地の間に巻き込んだエアを抜けやすくするコンプライ粘着剤を採用しているので、広い面積や複雑な面への施工がすばやく簡単に行えます。
コンプライ粘着剤イメージ

<コントロールタック・コンプライVer3粘着剤>
粘着剤層表面の微小なガラスビーズが位置合わせ時のフィルムの貼り付きを防ぎ、更に微細なエア抜き溝に沿って気泡を排出できます。

カラー一覧 ※ネット注文の方は、ご希望のカラーをクリックしてください

ラップフィルムシリーズ1080の製品仕様

サイズ 製品幅:1524mm  ロール長さ:22.8m
材質 ポリ塩化ビニール
厚さ(代表値) 0.115mm(粘着剤含む) ※1080-Mシリーズ(マット)の場合、他の外観はより厚くなります。
粘着剤 ポジショナブル感圧活性型粘着剤
貼り付け温度 16 ~ 38℃
使用可能温度 -30 ~ 107℃
接着力(代表値) 自動車塗装鋼板(支給品):約9~12N/25mm(貼付後24時間放置)
耐候性 約3年 ※ 3М試験結果に基づく予想される年数であり、保証年数ではありません。
販売価格 お問合せ

【試験方法】
フィルム厚:JIS K 7130に準ずる。接着力:JIS Z 0237に準ずる。(未印刷、貼付後48時間放)
特性における数値は、原則として温度20℃・湿度65%での試験結果を基にしています。

ラップフィルムシリーズ1080の購入・施工に関するお問合せ、お見積りはこちら

お問合せはこちら
Copyright © 2005-2012 DECORATIVE SYSTEM Co.,LTD. All Rights Reserved.