3M™フィクサル™フィルム

3M™フィクサル™フィルムは、劣化したアルミ外装材の改修工事に最適なメタリック調耐候性フィルムです。
塗装ができないアルミ外装にメタリック調の高耐候性フィルムを直接貼ることで、外装のイメージを一新するとともに外装材の耐久性も向上させることができます。

アルミ外装へのフィクサル施工例

3M™フィクサル™フィルムの特徴

塗装では難しいメタリック感を美しく再現

塗装では本来のメタリック感が再現できないために、劣化してもそのままにしていたアルミ外装。本工法では、メタリック調の高耐候性フィルムを直接貼ることにより、外装のイメージを一新するとともに、外装材の耐久性も向上させることができます。

低臭、低騒音、省廃材で、簡単なリニューアル工法

下地素材を撤去することなく、既存の仕上層の上に直接高耐候性フィルムを接着させるだけなので、周辺環境への影響の低減が可能です。また、塗装のように周りへの飛び散りや、溶剤臭が少なくてすむ工法です。

下地診断に基づいた改修計画と責任施工

施工にあたっては、建築技術者または、診断技術者(有資格者)が下地の劣化状態を確認してから、工事に入ります。また実際の工事は、外壁改修工事に対する知識、経験、実績を備えた施工会社が責任施工で行います。

優れた耐候性を有するメタリック仕上げが可能

表面にフッ素処理を施した高耐候性フィルムを使用するので、均一な仕上がりを長期間維持することが可能です。またメタリックをはじめ、様々な色調にも特注可能です。

3M™フィクサル™フィルム施工例

フィクサルフィルム施工例

3M™フィクサル™フィルム製品概要

    
製品寸法 1240mm×50m
製品イメージ
FR-001 チタニウムゴールド フィクサル FR-002 ダイナミックアンバー フィクサル FR-003 チャコールブロンズ フィクサル
▲FR-001 
  チタニウムゴールド
▲FR-002
  ダイナミックアンバー
▲FR-003
  チャコールブロンズ
FR-004 チタニウムシルバー フィクサル FR-005 ブリリアントシルバー フィクサル FR-006 ラベンダーシルバー フィクサル
▲FR-004
  チタニウムシルバー
▲FR-005
  ブリリアントシルバー
▲FR-006 
  ラベンダーシルバー
FR-007 スチールブラック フィクサル    
▲FR-007
  スチールブラック
   

※モニターやパソコンの環境により色が多少異なる場合がございます。

3M™フィクサル™フィルムと一般塗料との比較

色ムラのない均一なメタリック仕上げが可能

現場塗装では困難な均一な仕上がりが、フィクサルのフィルム接着工法※では実現可能です。

表面がフッ素加工されているため、一度施工をすると、15年程度を目安に清掃することできれいに維持

中性洗剤で洗いをかけるだけできれいになります。一般的に塗装よりも改修後の風合い・光沢感を長時間維持できます。

工程がシンプル

下地処理で必要な場合以外、溶剤を使わない工事です。塗料が飛散する心配もありません。
フィクサルの施工と塗装との違い

部分補修が可能

塗装の場合、部分的な補修は光沢ムラが発生するため困難ですが、フィクサルの場合は補修可能です。

※フィルム接着工法について
  (財)日本建築センターより技術審査証明を取得
  フィルム接着工法は建築物の外壁補修技術として、保全技術審査証明を取得。劣化した下地への
  接着性、長期間の外観の維持、周辺環境への影響の低減、施工方法の確立が証明されており、
  安心できる改修工法です。

3M™フィクサル™フィルムに関するお問合せはこちらから

お問合せはこちらまでどうぞ お問合せフォームはこちら

Copyright © 2005-2012 DECORATIVE SYSTEM Co.,LTD. All Rights Reserved.