ネオキャップス Neo-CAPS

ネオキャップス
ネオキャップス

ネオキャップスは、追従性の高い専用の合成ゴム系シートを基材とし、その上に様々なデザインを表現できる路面標示用の貼付式グラフィックサインです。路面からあらゆる情報発信を実現します。 従来品に比べ、高い耐候性とデザイン性、手ごろな価格を両立した新しい製品です。

【主な用途】
● 駅構内の標示 ● マナーアップ標示 ● 自転車走行環境の整備
●バリアフリーに関する標示 ● 工場・施設内の注意喚起
●災害時の避難路誘導 ● 学校・病院等の施設案内 等

ネオキャップスの特徴

追従性の高い材料を使用

屋外路面において、追従性の高い専用の合成ゴム貼付式路面標示材を採用しています。
ネオキャップス構造

様々なデザインの表現ができます

様々なピクトサインに再現性の高いグラフィック技術を用いて、フルカラーデザインの対応が可能です。

小さなサイズから大きなサイズまで対応できます

200×200(mm)から最大1200×5000(mm)までお好みのサイズのサインが製作できます。
※更に大型もしくは小型のサインにつきましては、ご相談ください。

施工がスピーディ

感圧性接着剤を使用した貼付式のため、養生時間を必要とせず、転圧終了後は路面を即開放することができます。

ネオキャップスの製品仕様

性能 テープ強度 150N / 25mm幅以上
テープ厚 1.50 ± 0.2mm
接着力 30N / 25mm幅以上(アルミに張りつけた時、180度で剥離)
耐滑走性 40BPN以上(初期・湿潤時)*1
耐摩擦性 200mg以下 / 100回転 *2
想定耐用年数 約2年(保証年数ではありません) *3
最大サイズ 1,200mm×5,000mm *4
最小サイズ 200mm×200mm *4
サイズ調整 10mm単位で対応
*1 試験方法:ASTM E303
実験室で水平平滑面に貼った時の値で、実際に路面。床面に貼った時のデータとは異なります。東京都福祉のまちづくり条例(原則基準)に、「床材としての妥当な滑り抵抗値(BPN)」は「BPN値40以上が望ましい」とされています。また、「歩行者系道路のカラー塗装設計・施工指針(案)」でも同様に、40BPNとされています。
*2 試験方法:JIS K-5665
*3 使用環境により劣化の度合いは異なります。
*4 最大~最小サイズ以外のものは、別途ご相談ください。

▼ ネオキャップスに関するお問合せ・ご購入はこちら ▼

お問合せはこちら
Copyright © 2005-2012 DECORATIVE SYSTEM Co.,LTD. All Rights Reserved.