スコッチレーン

柔軟性のあるアルミフォイルを基材とし、裏面に感圧性接着剤を塗布した路面標示材で、印刷が可能です。路面になじみやすく道路や駐車場など、 どの様な場所にも 圧力を加えるだけでスピーディに施工出来ます。

スコッチレーン 製品一覧

種類 イメージ 用途
6250シリーズ
詳細を見る
6250シリーズ 非反射タイプでアルミフォイルを基材とした印刷のできるシートです。

●色:白 ●基材:アルミフォイル ●厚み:0.5mm
●表面:塩ビ系被覆 ●機能:非反射
●主な用途:シルクスクリーン印刷

6250シリーズ

製品仕様

品名 品番 反射性能 ライナー
(剥離紙)
幅×長さ
(mm×m)
梱包単位
(巻)
推奨プライマー
6250シリーズ 6250 × 610×45.7 1 P48
6251 × 610×45.7 1 P48

ストップマークシリーズ *6250シリーズを使用した製品です。

スコッチレーン ストップマーク パンダ
種類 パンダ 大 パンダ 中 パンダ 小
サイズ 600mm×400mm 450mm×300mm 300mm×240mm
販売価格
(税別)
2,900円 / 枚 1,500円 / 枚 900円 / 枚
スコッチレーン ストップマーク カエル
種類 カエル
サイズ 450mm×300mm
販売価格
(税別)
1,700円 / 枚
スコッチレーン ストップマーク 足型
種類 足型 ②大 足型 ②小
サイズ 300mm×240mm 240mm×150mm
販売価格
(税別)
800円 / 枚 500円 / 枚

その他の施工例

スコッチレーン
スコッチレーン
スコッチレーン
スコッチレーン
スコッチレーン
スコッチレーン

▼ スコッチレーンに関するお問合せ・ご購入はこちら ▼

お問合せはこちら

スコッチレーン 施工方法

スコッチレーン施工方法 ①罫書きと路面清掃/プライマー塗布 スコッチレーン施工方法 ②貼り付け スコッチレーン施工方法 ③転圧
 
  ①貼り付け位置を決めて罫書きを行い、路面を清掃します。下地処理が必要な場合は、プライマーを塗布し、乾燥させます。     ②罫書きに沿って位置を決め、徐々にライナー紙を剥がしながら転圧します。     ③転圧ローラー、ゴムハンマー等で充分に転圧します。端の部分は水分の浸入防止のため特に入念に加圧します。  

スコッチレーン 劣化状況

2006年12月に施工した保育園様の事例(2009年12月撮影)
 
スコッチレーン 6250シリーズ 劣化状況 スコッチレーン 6250シリーズ 劣化状況  
 
設置後3年以上経過していますが、まだまだきれいな状態でご使用頂いております。

▼ スコッチレーンに関するお問合せ・ご購入はこちら ▼

お問合せはこちらまでどうぞ

Copyright © 2005-2012 DECORATIVE SYSTEM Co.,LTD. All Rights Reserved.